Androidアプリの「節電ワンタッチ」でラクして節電!しましょう

いきなりですが、下図が今つかってるドコモのスマートフォン「MEDIAS LTE N-04D」で使用してる「Battery Mix」の画面です。

スポンサードリンク

device-2012-11-02-002753.fw

 

真ん中付近の折れ線グラフの青いところ、バッテリー残85%から一気に30%まで落ちるのに約3時間。油断して、Wi-FiとBluetoothをオンにしていたと言え、厳しい現実です。

なもんで、本当はマメにGPSを切ったり、Wi-FiやBluetoothを切ったり、こまめな設定をしながらだましだまし使ってる状況です。

で、今回少しでも設定をラクに変更しようと思って、「節電ワンタッチ」という微妙なネーミングのアプリの導入です。

いつものように、「Google Play」で「節電ワンタッチ」を検索して、「インストール」をタップします。

device-2012-11-02-004217

インストールが完了して、「節電ワンタッチ」を起動すると、アラ!こんなカッチョイイ画面。
まずは、左下の赤丸の設定をタップします。

device-2012-11-02-004455

すると、設定画面が開きますので、「節電モードのカスタマイズ」をタップします。

device-2012-11-02-004948

設定項目は、こんな感じ。ここは、とりあえず、デフォルトのまま行きましょう。

device-2012-11-02-005310

とりあえず、これで設定が完了しました。
後は、節電モードにしたい時には、この「節電ワンタッチ」を起動して下図の赤丸の「OFF」ボタンをタップするだけです。

device-2012-11-02-005651

すると、下図のように、「Wi-Fi」、「Bluetooth」、「GPS」、「自動同期」がイッキOFFにできます。

device-2012-11-02-005817

これで、いままで1つずつ設定を変更する手間もなくなるってものです。で、設定の変更もれもなくなるはずです。

便利なもんです。