レッツノート CF-S10 バッテリーより発煙・発火に至る可能性の為リコール

リコール?

2011年7月に購入して、そろそろ3年が経過しようとしている愛用のパナソニックの「レッツノート CF-S10」ですが、久々にパナソニックのレッツノートのホームページにアクセスしてみたら、トップページに「ノートパソコン用バッテリーパック交換・回収のお知らせ」って書いてました。

スクリーンショット_060814_114234_AM

緊急情報的なものですが、ちょっぴり地味な感じは否めません。

そうは、言いつつもクリック!

まれに発煙・発火に至る可能性のある?

で、開いたリンクはこんな感じ。

ノートパソコン用バッテリーパック交換・回収のお知らせ | パナソニック パソコンサポート

読んでみると、2011年4月から2011年10月までの期間に製造された「CF-S10」、「CF-N10」シリーズのレッツノートが対象ってこと。
この期間の「CF-S10」や「CF-N10」を使用中のユーザは、バッテリーパックを外して、上のリンクのページでバッテリーをチェックしてみましょう。
ちなみに、私はしっかりヒットしてました。

スポンサードリンク

対応は?

早速、フリーダイヤルのバッテリーパック交換受付コールセンターに連絡してみました。

たまたまだとは思いますが、対応していただいた担当の方が不慣れで、ちょっぴオドオドして対応したのが気になりましたが、型番や連絡先等を伝えて無事に手続き完了。

簡単にまとめると、今使用中のバッテリーを外して、発熱しないように冷蔵庫に保管して、数日後(1週間~10日後くらい)にヤマトの宅急便で届く新しいバッテリーパックと交換して、クール宅急便で返送すること。ってことです。

是非ご確認を!

これまで、3年弱使っていて問題がなかったので、発熱や発火は、よっぽどまれなケースなんでしょうが、可能性があるってことなので、レッツノート「CF-S10」や「CF-N10」のユーザはこれを機会に、すぐに確認してみましょう。

それでは、よい「レッツノート」生活を!