このまえ、「Windows10のデフォルトメールをOutlookに変更して、Zoomの招待メールを楽にする方法について。」って記事を書きました。

Windows10のデフォルトメールをOutlookに変更して、Zoomの招待メールを楽にする方法について。

また、「その後のGoogle ChromeのメールアドレスのリンクでGmailが開くように設定する方法について。」って記事も書きました。

その後のGoogle ChromeのメールアドレスのリンクでGmailが開くように設定する方法について。

そんなこんなで、Windows10のデフォルトメールをGmailに変更するってな記事も書かないとなんか、バランスが悪い気がしたりしています。

ってことで、今回のお題は「Windows10のデフォルトメールをGmailに変更する方法について。」です。

Google ChromeのメールアドレスリンクでGmailが開くように設定する

一応、Google Chromeのメールアドレスのリンクでクリックして、Gmailが開くように設定する方法についてですが、以前に書いたこちらの記事をご参照下さい。

で、Google ChromeのメールアドレスリンクでGmailが開くように設定するしておきましょう。

Windows10のデフォルトメールをGmailに変更する方法

Windows10のデフォルトメールをGmailに変更する方法は、Windows10の設定から「アプリ」を選択して、「既定のアプリ」を開きます。

初期状態だと、「メール」の部分がこんな感じになっています。

001_051620_112311_PM

この「メール」の部分をクリックして、「Google Chrome」を選択します。

002_051620_112355_PM

こんな感じで、メールが「Outlook」になったら、設定は完了です。

003_051620_112343_PM

設定は、これだけです。

最後に

ここのところ、Windows10とメールクライアント絡みに記事が多い感じですが、私のWindows10は実はずっとこの設定だったりします。

ところで、Windows10の標準のメールってどれ位の人が使っているのでしょうか?

私の場合は、ずっと「Gmail」をメインのメールクライアントにしています。

やっぱり、PCが変わっても、モバイルでもOKなんで、テレワークとかにも便利な気がします。

是非、皆さんもお試し下さい。