ドコモの「docomo Wi-Fi永年無料キャンペーン」を忘れていませんか?

ふと、ドコモからの2012年9月分の請求書に目を通して見たところ、見慣れない「ドコモWi-Fi利用料(spモード)[日割]」の文字が。

スポンサードリンク

SnapCrab_NoName_2012-10-29_19-28-23_No-00

さらに、そのすぐ下には「永年キャンペーン割引料(ドコモWi-Fi)[日割]」の文字。隣の期間は、「9/27~9/30」と表示されてます。

そう言えば、「ドコモのXiスタートキャンペーン終了に伴う契約内容を変更しました」という記事に書きましたが、9月27日に「パケホーダイ・フラット」から「パケホーダイ・ライト」に契約変更した際に、あまり深く考えずに無料につられて「docomo Wi-Fi(spモード)」に申し込んでました。

実は、以前東京で仕事をしていた時はWi-Fiの契約をしていましたが、今住んでる所ではあまりWi-Fiスポットがなく、そのかわりXiがバリバリ入るもんで、Wi-Fiの契約を止めてたことを忘れていました。

ここに来て、「パケホーダイ・ライト」に変更して、「Xiで「データ量確認」アプリでパケット通信データ量を確認する方法」で書いたように、少しはデータパケット量を節約したいところにつけて、まさにドコモの太っ腹な企画、「docomo Wi-Fi永年無料キャンペーン」。

キャンペーンのネーミングが死ぬほどダサいことはさておき、今住んでるところも、ローソンや喫茶店や飲み屋など着々とWi-Fiスポットも増えてるようです。

なので、データパケット量を節約する意味でも、アプリのダウンロードなどは、永年無料の「docomo Wi-Fi」に申し込んで、ローソンの軒先に行ってダウンロードしましょう。

ただ、「パケホーダイ・ダブル」だと、このキャンペーンの対象外なので「パケホーダイ・フラット」か「パケホーダイ・ライト」に変更する必要がありますよ。詳しくは、「ドコモのXiスタートキャンペーン終了に伴う契約内容を変更しました」を見て下さいね。

詳しくは、ドコモの公式ページ「docomo Wi-Fi永年無料キャンペーン」でご確認下さい。