Androidのドコモのスマートフォン「GALAXY S4」でパズドラ等の操作動画を録画する方法

「パズル&ドラゴンズ(パズドラ)」をやるのは、Androidスマートフォンのドコモの「GALAXY S4」ではなく、もっぱら「iPad mini」でというiOS派のふーたらです。

(一応、このページの方法でAndroidでもパズドラが録画出来ますが、紙芝居みたいな動画になっちゃってますので、このページの一番下のサンプルをご確認の上、各自の責任でお願いします。)

「パズル&ドラゴンズ(パズドラ)」動画が撮りたい!

で、「パズル&ドラゴンズ(パズドラ)」でレアガチャの動画なんかを撮っちゃ配信しています。ちなみに、「iPad mini」や「iPhone」等の「iOS」で「パズル&ドラゴンズ(パズドラ)」等の操作画面を録画する方法は、こちらをご参照下さい。

「iPad mini」や「iPhone」で「Disp Recorder」なしに、操作画面(パズドラ動画)を撮る方法をやっとみつけました | ふーたらのページ (GALAXY S4やAndroidやドコモとiPad miniもね)

スポンサードリンク

そんなこんなで、本題のAndroid端末のドコモの「GALAXY S4」パズル&ドラゴンズ(パズドラ)」等の操作画面を録画する方法ですが、調べて見ると意外に面倒なことが分かりました。

Androidの「GALAXY S4」でパズドラ動画の取り方

方法的には、root化する方法やTVに取り込む方法等があるようですが、ここではシンプルにUSBで接続して、「Android Screen Monitor」で録画すると言う方法を採用します。

ちなみ参考にした(というかマネした)サイトは、コチラです。大感謝です。

androidスマホの画面をパソコンに写してパズドラ実況ニコ生する方法:どMなキョンのブロマガ – ブロマガ

ただこの方法ですが、結構面倒臭くて、色々と下準備が必要になります。

その前に準備色々…

下準備としては、大きく流れとし、以下の流れになります。

  1. JDKの導入
  2. Android SDKの導入
  3. ADB用USBドライバの導入
  4. スマートフォン側で「開発者向けオプション」の設定

と、ここまでが下準備で、そして今回この記事の「Android Screen Monitor」を導入して、やっと作業が完了という流れになります。

ここまでの手順は、以下の過去の記事をご参照下さい。

Android端末でスクリーンショット(画面キャプチャ)を撮る方法 その1 JDK編 | ふーたらのページ (GALAXY S4やAndroidやドコモとiPad miniもね)

Android端末でスクリーンショット(画面キャプチャ)を撮る方法 その2 Android SDK編 | ふーたらのページ (GALAXY S4やAndroidやドコモとiPad miniもね)

ドコモの「GALAXY S4」で「USBデバック」をオンするため「開発者向けオプション」を表示する方法 | ふーたらのページ (GALAXY S4やAndroidやドコモとiPad miniもね)

ちなみに、USBドライバに関しては、最新のAndroid4.2の端末の「GALAXY S4」用に下の記事を書いていますので、コチラの記事をご参照下さい。

ドコモの「GALAXY S4」でPC上に画面を表示する為に「ADB用USBドライバ」を設定しました | ふーたらのページ (GALAXY S4やAndroidやドコモとiPad miniもね)

それと、同じ内容の記事になりますが、以前使っていた「MEDIAS LTE N-04D」のドライバを導入してAndroid2.xでスクリーンショットを撮る方法については、コチラの記事をご参照下さい。

Android端末でスクリーンショット(画面キャプチャ)を撮る方法 その3 USBドライバ編 | ふーたらのページ (GALAXY S4やAndroidやドコモとiPad miniもね)

こっから先は、下準備が終了していることを前提に書かさせて頂きます。

そうは、言いながら、自分は、既に「Android SDK」が導入されているので、「Android SDK」のバージョンアップからスタートです。
新規にインストールして最新バージョンが入っている方は、読み飛ばして下さい。

では、改めて「Android SDK Manager」でパッケージの確認をします。
自分の場合は、下の図のように、なっていたので、Android4.2.2のPakageと最新バージョンをインストールしておきます。

スクリーンショット_070613_040130_PM

上のインストールするプログラムを確認の上、「Install 10 pakeages…」ボタンをクリックしすると、下の画面が表示されます。

スクリーンショット_070613_040730_PM

上の画面で「Accept All」にチェックを入れると右端のpakeagesリストの右側にチェックマークが付くので、確認後、「Install」ボタンをクリックします。

いよいよ「Android Screen Monitor」の設定

次に、「Android Screen Monitor」をダウンロードします。

ダウンロードは、下のサイトからです。

Android Screen Monitor – adakoda

画面を開いたら、「ダウンロード」部分をクリックしてダウンロードします。

スクリーンショット_070613_043057_PM

ダウンロードが完了したら、zipファイルを解凍して、解凍後出来た「asm.jar」というファイルをAndroid SDKをインストールしたフォルダの下の「platform-tools」フォルダに移動します。
(自分の場合は、「C:\android-sdk\platform-tools」です)

スクリーンショット_070713_021848_PM

移動したら、その移動先で下の図ように「java -jar asm.jar」のコマンドを実行します。

スクリーンショット_070713_022120_PM

下図のように「Select a Android Device」のダイアログが表示されますので、選択した状態で、「OK」ボタンをクリックします。

スクリーンショット_070713_022609_PM

すると、PCの画面一杯に「GALAXY S4」の画面が表示されます。

スクリーンショット_070713_022906_PM

かなりジャマ臭いので、画面のどっかの右クリックして、コンテキストメニューを表示し、「Zoom」から「25%」にしてみましょう。

無題画像_070713_023236_PM

これ位がイイ感じです。

無題画像_070713_023535_PM

ちなみに、参考までに上の図のPCの画面の大きさは1280×800(レッツノートCF-S10)です。

ここまでで、スマートフォン「GALAXY S4」の画面をPC上に表示ってところまで完了です。

とりあえず「NLE」でニコ生!

こっから、最後の仕上げ、録画です。

ちなみに、私の場合は、NLEを使ってニコ生に放送中に録画しました。
NLEのダウンロードには、以下のサイトをご参照下さい。

Niconico Live Encoder – ニコニコ生放送

録画した動画を見てみよう!

で、録画したのがこの動画。

サンプル動画

 

なんかこんだけ苦労した割には、全く報われない動画になっちゃいました。

まとめ。やっぱりiOSの方が楽ちん

これなら、「iPad mini」で録画した方がかなり良いです。Androidでの録画に興味ある方も、是非下の記事のサンプル動画と比較してみて下さい。

「iPad mini」や「iPhone」で「Disp Recorder」なしに、操作画面(パズドラ動画)を撮る方法をやっとみつけました | ふーたらのページ (GALAXY S4やAndroidやドコモとiPad miniもね)

とりあえず、他の方法を探ってみようかと思っています。

もし、既に良い方法があれば、コメントとかTwitterとかで教えて頂ければ幸いです。

では、よい「GALAXY S4」ライフを!