2012年12月22日に「99記事目にして、とうとう「iPad mini Cellular版」を予約しました」なんて記事を書いて、とりあえず予約のみして、年内中の「iPad mini」入手は、諦めてました。

で、12月23日ふとした思いつきで、とある家電量販店に「iPad mini」の在庫を確認してみたところ、黒の64GB版なら在庫があるとのこと。

DSC_0003.fw

スポンサーリンク

早速、在庫を求めて、とある家電量販点へ。

三連休の中日ってこともあり、かなり混雑して、レジにかなりの行列が出来ていましたが、auのカウンターへは、待ち行列もなくスムーズに到着。

早速カウンターで、免許証を提示し、「au通信サービス契約申込書」の「名前」、「生年月日」、「住所」、「連絡先」、「暗証番号」と、auスマートバリュー情報のみ記入しました。

img0122

書いた書類は、上の「au通信サービス契約申込書」と、後は支払口座の申込書だけです。

記入して、約1時間半程待った後に、無事に受け渡しが完了しました。

DSC_0013.fw

Appleの袋ではなく、auの袋での受け渡しです。

DSC_0015.fw

こうして見ると、ティッシュの箱みたいな感じですが、かなり小さい箱です。

上蓋を開けて見たら、こんな感じ。

DSC_0018.fw

すっぽりと、「iPad mini」が収まってる感じです。

上蓋を外して、さらに収まりの良い「iPad mini」を取り出してみたところです。

DSC_0023.fw

さらに、ちょっとした説明書とか入ってる小箱みたいなものを取り出してみました。

DSC_0028.fw

その下には、USBケーブルと電源アダプタがあります。

本体が黒だったら、ケーブルと電源アダプタも黒だろ!と突っ込みたくなりました。やっぱりApple製品は、白が基本なんだろうね。黒い本体に白いケーブルって、ちぐはぐさに、Appleのゆるさを感じてしまいました。

説明書とかは、ペラい紙が3枚とAppleステッカーと、SIMカードを引っ張り出すクリップみたいなのが付いていました。

DSC_0036.fw

ケーブルと電源アダプタを取り出してみました。こうして見ると、つくづく黒い本体に白いケーブルと電源アダプタの組み合わせが残念になりません。

DSC_0040.fw

本体は、こんな感じでカバーされています。このカバー、既に指紋がべったり。たぶんお店の方のものでしょうが、微妙なココロです。

DSC_0042.fw

本体を裏にして、カバーを外します。

DSC_0044.fw

カバーを外して、他の機種と並べて比較してみました。左が「MEDIAS LTE N-04D」で、右が「Acer ICONIA TAB A200」です。真ん中の「iPad mini」の程よい大きさが分かるかと思います。

DSC_0045.fw

重ねてみました。

DSC_0048.fw

厚みは、こんな感じ。圧倒的に「iPad mini」が薄いです。

DSC_0052.fw

この程よい、大きさが「iPad mini」の魅力な気がします。

軽く充電して、これから弄り倒しましょうか?年末年始は、「iPad mini」祭りの予定です。

こちらに、予約、開封からカバー装着までの一連の記事をまとめましたので、是非こちらも、ご覧下さい。

99記事目にして、とうとう「iPad mini Cellular版」を予約しました | ふーたらのページ WordPressやAndroidやドコモの話題とか…
まずは、予約からスタートです。

「iPad mini Cellular版(au版)」 を購入したので、開封までのことを書きました | ふーたらのページ WordPressやAndroidやドコモの話題とか…
所謂、開封の儀ってヤツです。(この記事です)

「iPad mini Cellular版」の保護フィルムを貼っちゃいました | ふーたらのページ WordPressやAndroidやドコモの話題とか…
まずは、保護フィルムでキレイな液晶を守りました。

「iPad mini Cellular版」をケースに入れちゃいました | ふーたらのページ WordPressやAndroidやドコモの話題とか…
次は、さりげないバックカバーを装着しました。

「iPad mini Cellular版」にApple純正Smart Coverを着せちゃいました | ふーたらのページ WordPressやAndroidやドコモの話題とか…
仕上げは、Apple純正のスマートカバーを着せちゃいました。