かれこれ、10数年間?、アンチウイルスソフトと言えば、シマンテックのノートンシリーズのお世話になってます。

で、つい1週間程まえに、下のbannerのキャンペーンで、「ノートン360 マルチデバイス」の3年版に更新したばかりです。

ノートン世界シェアNo.1バナー

この手のヤツは、何と言うか、とりあえず安心を買うってことで、長年愛用しているのと、一応トップシェアってことが決定打になります。

それから、取引関係のある会社が、ここの競合他社のバスター系の製品を使っていますが、過去にチョイチョイ、トラブルが発生してて、アンチウイルスソフトを停止したら直る、的な不可解な現象の相談を何度か受けています。が、シマンテック製のアンチウイルスソフトで、特に不具合があったという記憶がありません。

スポンサーリンク

なので、今現在、私のデスクトップPC、ノートPCの「レッツノート CF-S10」、スマートフォンの「MEDIAS LTE N-04D」の三台にインストールして、有効に使わせてもらっています。

そんな状態で、本日ふらっとTwitterを見てたら、どこぞの海外のクマからのダイレクトメッセージが入っていました。

スクリーンショット_020813_080633_PM

普段は完全に無視するメッセージですが、つい魔が差しちゃいまして、リンクをクリックしちゃいました。

するとブラウザには、下のような警告が。

スクリーンショット_020813_081235_PM

ちょっと、気になって「詳細レポート」のリンクをクリックしてみました。

無題画像_020813_081538_PM

こんな説明が。って、イマイチ分かりません。が、要はアブな目だよってことでしょう。

その先に、どんな罠があったか、少し怖い物見たさもありますが、まあアンチウイルスソフトを入れててよかったって、提灯風な記事を書いちゃいましたが、まあこんなこともありかなって感じです。