WIndows10を色々と弄くろうとする場合、普通は歯車マークの「Windows の設定」を立ち上げてからってのが普通だと思います。

しかし、Windows7に慣れてると、この「Windows の設定」ってのがイマイチ、ぴんと来ないもんです。

また、どうも、この「Windows の設定」だと設定出来ないものをあったり、なかったり。

そんな場合に、Windows7から、ずっと慣れ親しんだ、昔なじみの「コントロールパネル」を使いたいものです。

そんなこんなで、このブログの中の記事でも、こんな感じで「コントロールパネル」を使ったりしています。